スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安産祈願

実家に遊びに行った時が、ちょうど戌の日だったので、まだ5ヵ月に満たないけど妊娠のお礼参りも兼ねて安産祈願をしてきました。

安産祈願と言えば人形町の水天宮が有名ですが、実家近くにも水天宮という名の場所があって、両方の実家にも近く、今後のお宮参り・七五三などもここで見守ってもらうことに決めました。今まではいくつかの子授けお守りを持っていましたが、昨年夏からはこの水天宮のお守りひとつだけを持ち歩いていたんです。

午前中早めの時間帯に行ったけどご祈祷は20分くらい待ち、終わって外に出たらもうすごい行列で、少し早めに来て良かったみたい。5000円で、お札・腹帯に付ける小さなお守り・小さな絵馬も付いていました。

ご祈祷の前に狭い待合室にいたのですが、妊婦さんだらけの中に、両親と一緒に来ていた4歳くらいの女の子がずっと咳をしていました。パパがいるんだから外で待っていればいいのに…と思いながら、マスクを持っていけば良かったなとちょっと後悔しました。

無事に祈願を終えてひと安心。腹帯は5ヵ月の戌の日から付け始める予定です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。