スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ET45 8W5D 通院

8時半過ぎに到着すると、左の待合室は座るところを探すほどの混雑ぶり。
やっぱり、とても混んでいました。それを予想して、夫には家で留守番をしてもらいました。

受付後、尿検査をして内診。エコー画面に映った姿はちゃんと2頭身になっていて、
2週間前の姿とは全く違い、頭が大きくて、ぷくぷくしている姿に、にこにこしてしまいました。
先生も「大きくなってますね~9週くらいの大きさですよ。逆さになっているの、わかりますか?」
と穏やかに声を掛けてくれて、思わず涙が出てしまいました。

内診が早く呼ばれたので、診察まで2時間。最近つわりが重たくて、長時間じっと座っているのも辛くて、うろうろしたり、持参したこんにゃくゼリーを食べたりしてしのぎました。

「赤ちゃんの大きさは20mmくらいで、尿検査も問題ないですが、今は心臓が形成される大事な時期なので、来週も診せてください。火曜日の午後がいちばん空いているんだけど…来れますか?そこで問題がなければ、卒業になります。」と、先生の穏やかな口調にすっかり安心してしまいました。でも、後で気が付いたのですが、今日も心拍を測っていなかったような…肝心なことを聞き忘れてしまいました。

ここ数日は、一日中気分が悪く、食べられるものも少なくなってきました。夜も気持ち悪くて目が覚めたり、トイレも近いので、長く寝られません。お腹が空いても、満腹でも気持ち悪くて、つわりってかなりしんどいものなのだと実感する毎日です。

【今日の会計】4300円 (尿検査・内診・診察)

コメント

sumireさん、はじめまして。今、新橋夢クリに通うまりです。陽性反応がでておめでとうございます!お体大切になさってください。
ところでsumireさんのブログを拝見させていただき、KLCから夢クリ、そしてMM夢クリと転院されていますが、それぞれのクリニックは違いがあるのでしょうか?私は新橋に通いはじめ、はじめて採卵するも空砲、マーベロンが効かないということで自然周期採卵をすすめられなかなかクロミフェン周期にしてもらえません。通常のホルモン値は問題なく特に高齢というわけでもありませんが、どうしてそうなのかよくわかりません。先生はいつも忙しく質問もできず秒察で終了。質問すれば卵巣が悪いとか薬の反応が悪いとかいう答えが返ってきそうなかんじです。もしここで数回やってみてうまくいかなければ、他に転院しようかと思っています。MM夢クリはおすすめですか?同じ系列なので治療方針も似ていると思いますが、違うのでしょうか? 教えていただければと思います。

■まりさん■

まりさん、初めまして。コメントありがとうございます。

KLCに通ったのはもう2年半も前のことなので、あまり参考にならないかもしれませんが…
クリニックの違いは治療に掛かる料金と、それぞれのクリニックの先生の強みにも違いがあると思います。

私の知人はKLCの初採卵で空胞、2回目の採卵で採れた卵で妊娠・出産しています。
新橋でもたくさんの実績があります。私がMMへ移ったいちばんの理由は先生との相性、かもしれません。穏やかな先生なので(もちろん超多忙な日は淡々としていらっしゃることもあります)、心配症な私は心から信頼することが出来ました。逆に新橋の先生や方針が合う方もたくさんいますから、もし迷っているのでしたら、ちょっとだけ新橋の治療をお休みして、他のクリニックへ行ってみたりするのもいいと思いし、もう少しだけ今のクリニックを信じてみるのも良いと思います。

MMで良いと思うのは、担当医制です。女性の先生も穏やかで優しそうで、患者さんと和やかに接していらっしゃいます。

今までたくさんのブログを拝見して、それぞれの正解があるんだということを実感しています。私は先輩ママさんに「運命の卵はひとつだけ。自然周期は体への負担も少ないですよ。」と言って頂き、勇気づけられました。

お金も掛かることですし、繊細な治療のことですから、MMがオススメ!と言い切れなくて申し訳ないのですが、まりさんにとって最良の答えが見つかることを祈っています。

こんにちは!
順調に進まれていて、本当に良かったです☆
この次の診察で、いよいよ卒業になるのかな?
sumire *さんにとっては、長くもあり、あっという間でもありの
期間だったでしょうね。色々想うと、ググっときます(嬉涙)。
卒業の日は、私も一緒に大泣きします!(笑)

こないだね、卵巣年齢を計る検査をしたんです。
そうしたら、AMH4.2・・・という数値で、45歳くらいの
卵巣(卵胞の数)なのだそうですi-202
卵の数が少ないので次回からはスプレキュアで刺激せずに
採卵するそうなのですが、それを聞いた日は落ち込んじゃいました。
でも、こうしてsumire *さんのところを訪れて、ベビーちゃんの成長の
様子を伺うと、「私もやっぱり頑張ろう!」と勇気をもらいます!
体温や生理が戻ったので、先生は「今月でもいいよ」と言っていたの
ですが、もう1周期置いてやはり来月トライすることにしました!
卵巣年齢に負けず、良い卵が出来るように頑張ってみますね!!
sumire *さんの日記で、色々イメトレさせてくださ~い^^


 sumire さんお返事ありがとうございました。先生の相性って大切ですよね。MMは新橋のように診察はあっという間ですか?それとも数分間ぐらいは診察時間あるのでしょうか?今のところ新橋の不満といえば、なかなか採卵周期に入れないことです。新橋の売りは成功報酬制度なので、その患者が成功報酬制度に適応する適応外かどうかをみるために数周期かけて排卵の状態とか、薬の効き具合などのテストが入るんです。クリニクとしては失敗した時にお金を返金し損したくないから慎重にならざるおえないのでしょうが、私としてはそんなテストも成功報酬制度も適応にしてもらわなくていいし、通常料金でいいので早く採卵してほしいというかんじです。おそらく成功報酬制度があるからかわかりませんが、医師も少し高飛車でコメントも結構辛辣です。こういう不妊治療って、非常に繊細なものだし、知識のない患者としては勝手がわからないことだし、努力して治るものでもないし、いつもがっかりして帰宅します。私としてはあと1回やって転院を考えています。また転院の際はsumireさんに相談にのっていただけるとありがたいです。(ちょっと暗いかんじになってしまいました)ではでは

■うっち~さん■

こんにちは^^順調に行けば、次の診察で卒業になりそうです。
せっかくここまで来れたのに、不安な気持ちもありますが、
うっち~さんも前向きに頑張っていらっしゃるのを伺って、私も前向きにならなくては、と思いました。

治療期間は短い方かもしれません…でも、結婚当初から子どもを欲しいと願っていたのに
事情で治療も受けられない期間が2年以上もあったのが、長く辛い道のりでした。
この間に、当り前のように授かった人からの心無い言葉を私だけでなく、夫にも浴びせられたのがいちばん辛かったなぁ…最後は人と会うのも苦痛になっていました。

卵巣年齢を計る検査があるのですね。私は先生によく「まだ33歳なのにねぇ…」と
言われていました。きっと「実年齢よりよくない状況」と言う意味だったのだと思います。
空胞・未熟卵・受精せず・異常受精、と言う私の状況からそう言われたのでしょう。
なぜ3月になって、良い状況になったのか…考えることがあります。費用の関係で漢方や鍼灸には手を出せなかったので、コレ!と言えるものが思い浮かばないのです。

マーべロンで調整したり、自然周期にしたことが良い結果になったのか、一年のうちに何回かは良い卵が出来るかもしれないからと挑戦し続けるのが良いのか、自分でもわからないです。

一緒に大泣きします、なんて言って頂いて嬉しいです^^私も泣いてしまいそう…無事にその日が迎えられるように、あと数日、前向きに過ごそうと思いました。励ましの言葉、ありがとうございます。

うっち~さんのおうちの桜も咲き始めましたか?あたたかくなって元気いっぱいな卵さんがうっち~さんのもとへやってくることを願っています。

■まりさん■

MMでも診察はあっと言う間です^^;混んでいる時は質問しづらいのも同じです。
質問は私も得意ではなかったのですが、メモにあらかじめ書いておいて、手短に聞けば、新橋でもMMでもきちんと答えてくださいました。

確かに成功報酬制度は適用可能な方にはお得な制度だし、病院側としてもギリギリの予算でやっているのでしょうから、テストをせざるを得ないのでしょうね。まりさんが、通常料金でいいと思っていらっしゃるのでしたら、MMや他院への転院もいいのかもしれません。今月、良い卵が採れるかも…と思っていながらも採卵が出来ないのは辛いですもんね。

確か「赤ちゃんが欲しい」という雑誌にMMの院長がセカンドオピニオンを行っている、と名前が載っていたような気がします。他院にもセカンドオピニオンをしている先生がいると思います。

よくよく考えて、良い答えが見つかるといいですね。あまり断言も出来なくて、お役に立てないのが心苦しいですが…お話するだけでも良ければ、ぜひまたコメントしてくださいね^^

sumire * さん、つわりのある時期に丁寧なお返事、ありがとうございます。
sumire *さんの優しさが伝わりましたi-267

昨日のコメントで、「sumire *さんにとっては、長くもあり、あっという間でも
ありの期間だったでしょうね」 と書いたのは、妊娠が分かってから次回の
卒業の日まで・・・という約1・5ヶ月の期間のつもりだったのですが、
言葉が足りなくてsumire *さんに辛い過去を思い出させてしまったと反省しましたi-241
どちらの期間にしても、一喜一憂、ドキドキの期間に変わりはないですものね。
上手に伝えられなくて、ごめんなさいねi-201

我が家の桜、八重桜でした^^;なので、他の桜よりもちょっと遅くて、あともう少しで開花ですi-267
札幌はこのGWで桜が満開になり、暖かく、やっと春が来ましたよ♪

順調ですね♪

こんちには~♪

赤ちゃん元気そうで私も嬉しいです。
私も今がつわりの最悪な時期っぽいです。空腹でも食後でも気持ち悪くて、唯一食べてる最中だけがちょっと軽減されるので、ついついつまみ食いしてしまいます。私もアイスやシャーベット買いだめしていますよ。以前は美味しく感じていた酸味のある果物や飲み物があまり欲しくなく、甘~いシュークリームとか、塩分カロリーの塊のマックのポテトとか食べたくなります。体重計には怖くて乗っていません^^;。

■うっち~さん■

妊娠が分かってから、ここまでのことだったのですね^^
ご丁寧にありがとうございます。確かに、移植後からここまでも、長かったです。
1回1回の通院にドキドキして、次々に新たな不安事があって。
安静の毎日だし、具合が悪いと時間が経つのも余計に長く感じたり。
でも、過去の辛かった気持ちをよく思い出していて、「やっとここまで来れたんだ」と
言い聞かせて、前向きな気持ちになるようにしています。

八重桜なのですね^^八重桜のピンク色も可愛いですよね。ブログで拝見出来るのを楽しみにしています♪

■塔子さん■

こんばんは^^

塔子さんも同じような症状なのですね。マックのポテトはつわり期に食べたくなるものとして、有名みたいですね。

大好きな白米や玄米も食べれなくなって…夫は理解はありますが、「わかる、わかる」と言う共感はもらえなくて、弱音を吐きそうだったのです。塔子さんのコメントに救われました。ありがとうございます!もう少し、頑張りましょうね。

Sumireさん、早速お返事ありがとうございまいした。MMの先生の記事、探してみます。MMの掲示板やKLCの人のコメントなどみると、院長先生はすごく穏やかで良いかんじの方だというのを見かけました。もう少し様子を見て考えてみようと思っています。ではお体大事にしてくださいね。

■まりさん■

私はMM院長先生の穏やかなお人柄、大好きです。クリニック全体もその雰囲気のままでとても居心地がいいです。KLCや新橋のように接してくださる方が良いと言う方もたくさんいらっしゃいますよね。まずは、まりさんの次の挑戦がうまく行くように願っていますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。