スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D10通院

お昼から予定があったので、朝7時半くらいから並びました。

土曜日だから夫婦の方が数人いたけど、会計する9時半くらいまでそんなに混雑もなく
椅子にも座れました。

採血後に内診。内診と診察はSi先生でした。
もう、院長先生の担当からはずれたのかな…

Si先生は質問しやすくてとても優しかったけど
内診が痛くて、足に力が入っていたら、一度入れた超音波の器具を
抜いて、もう一度入れられたのがちょっと嫌でした…^^;

でも、排卵は卵のサイズが18ミリくらいになってから、Eの数値が250くらいになった頃、と
とても親切に教えてくださいました。
内診だけ、お手柔らかにお願いします…!

私って子宮の向きが普通とちょっと違うのかなぁ…
いつも内診は力が入っているせいなのか、痛くてとても苦手。

すっかり元気をなくしてしまいました。
なんでこんな痛い思いをしなくてはならないんだろう…って。
世の中にはすぐに、簡単に、妊娠しちゃうって人がたくさんいるのに…
この痛みにこれから耐えられるのかなぁ、こんな痛い思いをしていたら
性格歪んじゃいそう。。。

採血の看護師さんはこの間とは違う方でしたが、やはり今日の方もとても優しくて笑顔の
可愛い方でした♪

帰りに銀座で見掛けた妊婦さんを見て、先の見えない不安にちょっと悲しくなってしまいました。

ちょっとブルーな内容ですが、ブログには思ったことをちゃんと書きたいので
素直に書いちゃいました。不妊治療って気持ちのアップダウンが激しい。

次はD12通院です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。