スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胚盤胞ならず…

昨日15時に胚盤胞&凍結確認しましたが、桑実胚で成長がストップしてしまいました。

「卵が良くなかったということですか?」と質問したら「残念ながら、今回はそういうことですね…」
「次は生理3日目に通院してください、他になにかご質問はありますか…?」と
終始とても優しく接してくださる男性の培養士さんでした。

ショックーーーー!!!!
採卵した日はあまりの恐怖に「もうこの採卵で最後…!かも…」と思っていました。
2年前の採卵時も同じく、勝手にこれで最後だと決心してました^^;

ショックで、買い物中も涙があふれてしまったり、昨日は気持ちの浮き沈みが
更に激しかったなぁ…家の周りに妊婦さんや子連れの方が多くて…
こんなに普通に子どもが出来る人が多いのに、どうして私たちには難しいんだろう…
なんて確率で不妊になってしまったんだろう、って。

転院して初の採卵で、弱っちくて情けないのですが、
もう治療をやめてバリバリ働くぞ~!とか、可愛いわんこ飼うから治療やめる!、
二人だけの人生で贅沢な暮らししてやるぅ~と思ったりもしましたが
やっぱり治療をやめてしまうのがいちばん後悔するんですよね。。。

後悔しないためにも歩みを止められません!主人も同意見でした。
2年前は空胞、受精せず、だったのが、今回は受精して、分割もしてくれたんです。
確実に2歩は進んで私たちだって受精出来るんだってわかりました。

だからだから、…前進あるのみっっ!前しか見ません!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。