スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21W2D プチ贅沢♪

20090731122635.jpg 200908041105001.jpg
銀座ブルガリのアフタヌーンティーへ行ってきました♪お相手は治療中励まし合っていたウィリさん。

急に決まった初めましての日でしたが、素敵なお店の雰囲気にすっかり良い気分になっておしゃべりも弾みました。どれもこれも美味しくて…既にもう一回行きたいと企んでいるほど。

デパートへ寄って、北欧雑貨を眺めたり、ベビーグッズを見ながらいろいろ教えてもらったり。こうしてお互いに妊娠してお会いする日が来るなんて想像もできなかったけど…嬉しくて楽しい一日でした。

治療中はこんなプチ贅沢をする心の余裕もなかったので、こういうのは久しぶり。楽しかったなぁ…お互い、このまま出産まで穏やかな気持ちで進めますように
スポンサーサイト

21W 母親学級・気持ちの変化

先日、産院主催の母親学級に行ってきました。

向かう途中、不妊治療卒業生で現在は女の子のママになった方からメールがあって、
外にも関わらず、嬉しくて涙ぐんでしまいました。

帝王切開にするべきか、と悩んでいた前回の日記を読んでくださり、さりげなく助言してもらったことが嬉しくて。それに、メールの文面を読んでいたら、私は毎回の検診で質問をすることもあまりなくて、せっかくの時間を有効に使えていなかったなぁ~一人で抱え過ぎていたのかも…と気付かされました。

母親学級では、助産師さんによる栄養指導がほとんどだったのですが、たくさんいる先生の中からお一人が来ていて、たくさんお話をしてくれました。その先生はまだお会いしたことがなかったのですが、お人柄の良さがにじみ出ていて、お話も楽しくて、「この先生にお任せしたい、私の悩みもこの先生に話してみたい。帝王切開にこだわらずに無痛分娩で産めるかも…」と思ったら、更に気持ちが軽くなりました。

なんだか私は一人で悩み過ぎていたみたい。情報が少なくて、ネット上のわずかな情報で、
帝王切開にしなかったことを後悔されている方がいたので、そのことばかりが頭に残っていて。

でも、最後にはやっぱり、周りからもよく言われる「先生を信頼してお任せする」のがいちばんなんだと原点に帰ったような気分。臍の緒のことで、後悔したくない、帝王切開で確実に産みたいと、カチコチになっていた頭が、すっきりとして晴れ晴れしてきました。あれこれ悩んでいないで、赤ちゃんを準備万端で迎えられるように、明るい気持ちで過ごそうと言う気持ちに変わってきました。

もう5年ほど前から、夫とは赤ちゃんの名前についてよく話していたので、画数も調べて名前も決定しました。一応男の子の場合の名前も。気が早いけど、夫も私も名前で呼びかけてみています。まだ胎動は私しか感じないけど、夫が感じる日ももう間もなく、のよう。

20W いよいよ6ヶ月

妊娠中期に入りました。

前期はとてもとても長く感じたので、無事にここまで来れてホッとしています。
日に日に激しくなる胎動が、ますます気持ちを穏やかにさせてくれます。

そろそろ周囲の友達に妊娠のことを話そうと思っているのですが…
心配なこともあるので、本当に仲の良い友達だけに話すつもりです。
仲の良い友達でも、治療のことを話していない友達もいます。

私の状況を話すことで、そのワードで友達が検索したりすると、
このブログがすぐにわかってしまいそうだという可能性が出てきたので、過去記事を少し整理しました。

無事に出産出来て、落ち着いたら、どなたかの参考になれたら、と思っているので非公開記事も公開する予定です。ブログネームも少しだけ変えました。

私は帝王切開で産む方がいいのでは…と最近思っています。
無痛分娩を希望して選んだ産院ですが、出血や破水を恐れて過ごしたり、赤ちゃんにもしものことがあった時のことを考えると帝王切開で確実に安全な方法で産むことに気持ちが傾いています。それを先生方にちゃんと伝えて理解してもらえるかが、今後の課題になりそうです。

ブログの内容が一部変わっていますので、今まで来てくださっていた方はびっくりしないでくださいね^^

19W0D 妊婦検診

今日から19週。5ヵ月最後の検診に行ってきました。

気になっていた体重も0.3kg減少で助産師さんに褒められました♪
もともとぽっちゃりなので、今の時期は増えないようにと言われています。

今日の先生(K先生)、エコーをじっくり診てくれて、「これが目で、心臓で・・・元気だねぇ、足の静止画が撮れそうにないなぁ^^」と穏やかでとても幸せな時間でした。

大きさなども特に問題はなさそうとのこと。体重は約290g、足のサイズ3cmで、性別も女の子と判明。私は女の子希望だったので、嬉しい気持ちが現れていたのか、「希望通りですか~^^?」と言われてしまいました。夫も双方の両親も元気であれば、と思ってくれているので性別判明にもとても喜んでくれました。甥っ子の予想も当たりで、義理両親は更に嬉しそう。

そういえばエコーの最中、足をバタバタとしていてものすごい勢いだったのだけど、その時は胎動は感じなくて、この時期は赤ちゃんの動き全てを胎動として感じている訳ではないんだなぁと思いました。夫はおとなしい子だったようで、やんちゃなのは私に似ているのかも…元気で何よりでした。

17W3D お腹の張りで通院

明け方(AM4時頃)に強いお腹の張りを感じて目が覚めました。
お腹の張りは軽視しない方が良い、と本やネットで見るので産院に電話をして急きょ診てもらうことに。

子宮口が開いていないかを診るための内診をして(痛かった…)、子宮が大きくなる時の痛みでしょうと、念のため張り止めの薬を処方してもらいました。

この日の先生は前回の先生と同じだったのですが、「無痛分娩の講習会、そろそろ出てくださいね。」と言われてびっくり。「前回の検診で帝王切開予定と言われたので…」と言ったら、「今の段階でははっきりと帝王切開と断定出来ないから、無痛分娩のつもりでいていいですよ」と。これを聞いてホッとしました。ホッとしたらお腹の張りもゆるんで来たように感じました。

湿度にやられて、つわりをぶり返す日もあるけど…胎動を感じる回数が増えて、そのたびに安心して穏やかな気持ちになっています。

週末には夫と代官山のcombi miniと青山のマクラーレンへ行ってきました。
最近ハンバーガーにはまっていて(妊娠前は苦手だったのに…)、代官山の駅近くにあるSASAで美味しいアボカドバーガーも食べてきました。代官山なのにお店は広くてゆったりしていて、夫にそれぞれのベビーカーの特徴を話しながら楽しくランチしました♪

ベビー布団はcombi miniのものでほぼ決定。ベビーカーはマクラーレンかcombi miniのキューレットミューラか、これからのんびり悩むことになりそうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。