スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っ子の予想&胎動

明日から17週。先週から妊娠5ヵ月に入り、つわりも確実に軽くなっています。
まだご飯を炊くのも怖いし、冷蔵庫を開ける時も臭いが気になって息を止めていますが…
食べづわりだったので、空腹が気持ち良く感じるなんて夢のようです。

先日、妊娠してから初めて甥っ子(3歳)と会う機会がありました。

このくらいの年齢の子はお腹の中の赤ちゃんが見えるらしいんですよ、と話すと、甥っ子のママが「sumire *さんの赤ちゃんは男の子?女の子?」と聞いてくれました。

甥っ子はその場では恥ずかしそうにしていて答えてくれなかったのですが、家に帰ってから「女の子」だと言ったようで、甥っ子ママから連絡がありました。その話をした時に甥っ子は、照れながらも目線は私のお腹をちゃんと見ていたし、当たってそう^^夫も甥っ子の様子を見て、「女の子かも」と思ったそうです。もうすぐ性別がわかる時期だし、楽しみ。

毎晩寝る前にお腹に意識を集中しています。本で読むとこの時期の胎動は「お腹でしゃぼん玉がはじける感覚」、「ちょうちょが飛んでいるような感覚」と書いてあります。昨夜、まさにしゃぼん玉が弾けるような感じがあって、そこから更に意識を集中しているとちょうちょが飛んでいるのような感覚もありました。これが胎動なのかな…活動的に過ごしているとわからないような、わずかな感触です。
スポンサーサイト

15W3D 2回目の妊婦検診

4週間ぶりの検診でした。
今回から腹部エコーになるので、土曜日に予約し、この日を夫と楽しみにしていました。

ところが、ここに来て心配なことが。

以下、先生のお話です。

「赤ちゃんは元気に育っていますよ、でも臍の緒が胎盤の端っこについている(臍帯辺縁付着と言うそうです)。通常は胎盤の中心か、少しずれているくらいなのですが、上の方の端についています。

胎盤は子宮の大きさの変化とともに移動することもあるけど、臍の緒の位置は今後動かないと思うから、どう対応していくかは経過を見て行きましょう。この状況で心配なのは、【臍帯卵膜付着】という状況になることです。

臍の緒が周囲(卵膜)に付着していると、陣痛が起きて破水したらその付着部分が原因で血液が赤ちゃんに届かなくなり、5分と持たない。そこから帝王切開をしても5分では間に合わないから死産となってしまう恐れがあるということです。それを回避する方法は予定日の2週間程前に帝王切開することです。選択するのはご両親の意思になりますが…」



とても穏やかな先生で、言葉をひとつひとつ選んで話されていました。軽々しく不安をあおるような発言をしないであろう先生から、死産、と言う言葉を出されて私も夫もかなりのショックでした。

この【臍の緒が胎盤の端にある状況】と言うのは、不妊治療で授かった方の5%にあるそうで、先生曰くこの5%という数字は「多いんですよ」と表現されていました。その5%に入ってしまうなんて…診察室を出ると、夫は「次から次へと…どうしてこうなるんだろう。こんなに暗い顔してる人、周りにいないよ。」と落ち込んでいました。

家に戻り、手持ちのマタニティ本やネットで調べましたが、情報はとても少ないです。帝王切開することに大きな抵抗はないのですが、それまでちゃんと育つのかも不安です。やはり臍の緒が胎盤の中心にあるからこそ、充分な栄養と血液が流れるようなので。

でも、今の私に出来ることは赤ちゃんを信じて前向きな妊娠生活を過ごすことだけ。妊娠生活でいろいろな不安要素があるのは、みんな同じなのだから悲観し過ぎずに過ごすつもりです。今は、必ず乗り越えなくちゃ、負けられない!という気持ちでいっぱいです。

次の検診は4週間後。先生も特に指名の必要はなく、臍の緒が卵膜に付着しているかがわかるのはもう少し先になるそうです。安静の必要もないので、今まで通り。心配し過ぎずに過ごすようにします。

15W1D つわりおしまい…・?

やっと15週。妊娠前期は長く感じました。
来週からいよいよ5ヵ月。ずっとお誘いを断り続けていた友達にもそろそろ報告するつもりです。

8週頃までは「私はつわりが軽いのかも…♪」と思っていたけど、8週半ばくらいからずっと乗り物酔い状態が続き、ひどいめまいも含めて、私のつわりは重たかったようです。

嘔吐はめまい初日の1回だけ(吐くのが苦手なので、吐き気はかなりこらえました。)だったし、点滴も入院もしていないけど、つわりが重いって本当に辛いことなんだ…と実感。最近は大好きだったお米も麺類も食べられなくなって、アイスやお菓子などの甘いものもダメ。さくらんぼ・ぶどう・りんご・きゅうりとトマト、それとピザなどのパン類だけを食べる日々でした。

そんな生活もそろそろおしまい…!今日は久しぶりにパスタが食べられました。こんな状態なので長い期間、友達と食事には行っていないし、夫と行っても炭水化物を食べないランチをしていたんです。

だいたい12~15週くらいでつわりが軽くなることが多いそうです。つわりから解放されて、ランチやティータイムを楽しめる日も近そうです^^

ベビーザラスとアカチャンホンポへ

ベビーザラスとアカチャンホンポが近くにあるのって、自宅近くだと錦糸町だけのようで、
気分の良い時に行ってみました。自宅から電車で20分ほどです。ベビーグッズを買うのはまだ早いけど、下着が苦しくなってきたので今回は下着とレギンスを買うのが目的。

前日にテレビで美味しいと評判の「白いたいやき屋さん」が錦糸町にあると知り、錦糸町に着くなりまずは「尾長屋」へ。平日12時頃到着で13時半まで予約でいっぱいだったので、帰る頃の16時に取りに行くことにして予約をしました。

ベビーザラスを見てから1階のカフェでランチをして、アカチャンホンポへ。後日、五反田のアカチャンホンポへ付き合ってくれた夫はあまり雰囲気が好きではないと言っていたけど、ベビーザラスなら気に入ってくれそう。

レギンスはどちらの店舗も黒のシンプルなものは置いてなくて、結局買うことが出来ず、下着だけ購入して、ちょうど16時になったので尾長屋へ寄って帰ってきました。ベビーザラスのあるモールにもレストランがあるし、駅前にもお店が豊富にあるから、また休みの日に夫と来ようかな。白いたいやきはもちもちしていてとっても美味しかったです。
IMG_7033.jpg

ミロとレンコンで悩み解消♪

前回、ものすごいめまいに悩まされた…と書いたらすぐに「ミロがおすすめ!」と教えて頂き、
それからだいぶ良くなりました。ミロは美味しいし、苦手な牛乳が美味しく飲めて、もう手放せません。教えてくださって本当に感謝しています。ありがとうございます^^♪

その後は便p(←仲良くして頂いているブロガーさんの真似^^)に悩まされ、1週間一度も…ということが増えてきました。

あまりにも頑固でイージーファイバーも効かず、よくある繊維質の多い食べ物にも全く反応せず。お腹が苦しくて頭痛も吐き気もするし、どうしようと思っていたら、父が便p解消に毎日レンコンを食べていたのです。

実家で一緒に食べてみると、すぐに効果が現れました♪実家ではキンピラのように甘辛く味付けをしていたので、今は同じように食べていますが、飽きても調理法はたくさんあるので、続けられそう。ブログでのミロ情報、実家でのレンコン、意外なところに悩み解消法があって、嬉しくなってしまいました。

相変わらず、家にいると気持ち悪くなるので、ぐるぐるウィンドーショッピングの毎日です。

安産祈願

実家に遊びに行った時が、ちょうど戌の日だったので、まだ5ヵ月に満たないけど妊娠のお礼参りも兼ねて安産祈願をしてきました。

安産祈願と言えば人形町の水天宮が有名ですが、実家近くにも水天宮という名の場所があって、両方の実家にも近く、今後のお宮参り・七五三などもここで見守ってもらうことに決めました。今まではいくつかの子授けお守りを持っていましたが、昨年夏からはこの水天宮のお守りひとつだけを持ち歩いていたんです。

午前中早めの時間帯に行ったけどご祈祷は20分くらい待ち、終わって外に出たらもうすごい行列で、少し早めに来て良かったみたい。5000円で、お札・腹帯に付ける小さなお守り・小さな絵馬も付いていました。

ご祈祷の前に狭い待合室にいたのですが、妊婦さんだらけの中に、両親と一緒に来ていた4歳くらいの女の子がずっと咳をしていました。パパがいるんだから外で待っていればいいのに…と思いながら、マスクを持っていけば良かったなとちょっと後悔しました。

無事に祈願を終えてひと安心。腹帯は5ヵ月の戌の日から付け始める予定です。

13W0D めまい

12W6Dの昨日の朝、起きたらものすごいめまいを感じました。

首を動かすのもゆっくりにしないとめまいがするし、ちょっと前のめりになったら目が回って倒れそうになったり。そして、今までどんな吐き気にも耐えてきたのに、めまいによる吐き気には耐えられなくて、初めて戻してしまいました。戻すと涙が出るから嫌なのに…。

とても出掛けられる状態ではなく、一日家で休むことに。調べてみると、赤ちゃんへ血液が送られると母体の血液が薄くなるそうで、貧血のような状態になるそうです。鉄分が不足しているみたい。

産院に行ったら階段やホームで倒れたりしそうな危険な状態で、翌日も良くならなかったらどうしよう…と思っていたら、今日は少し良くなりました。でも、横になるとめまいがするし、洗濯物を干す時に体を上下するとクラっとします。

辛かったつわりも12Wになると、気分が良い日が増えてきて、「いよいよ楽になるのかな~」と思っていたので、ちょっとショック。次の診察時にめまいについて質問してきます。

つわりが辛い日々だけど、出掛ければつわりのことを忘れられるので、今日もベビー用品を見て、マタニティ生活を満喫している気分になっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。