スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療助成金増額Ⅰ

4月14日、小渕大臣が記者会見で「不妊治療助成金を10万円から15万円に引き上げる」と発表したそうです。いつから引き上げするなどの具体的な日程は未定のようです。

不妊治療患者を支援することを、少子化対策の一環として考えてくれていることが嬉しいです。もっともっと引き上げて…が正直な気持ちですが、これを期に更なる理解をされますように。

詳細はNPO Fineのスタッフブログへ。ここから内閣府へのお礼のメッセージを送ることができます。私もお礼と共に、もっともっと改善して欲しい…と遠慮なくお願いしてみました。
スポンサーサイト

不妊治療助成金

平成20年度分は2月に申請し、2回分20万円を受け取ったので、
3月に採卵・移植した分は申請出来ないものだと思っていました。

ところが同じ時期に妊娠されたお仲間さんのブログで、判定日が4月1日以降なら
新年度(平成21年度)分として申請出来ることを知って、驚きました。
私は判定日が4月1日(6日と書いていましたが、正しくは1日でした)。
お恥ずかしながら、採卵・移植した月だと思いこんでいました。

保健所に確認したところ、申請日が5月か6月かで、課税・非課税証明書の必要な年度が違ってくるそうで、5月中に申請出来るように急いで、書類を集めています。

それにしても助成金が年2回って少ない気がします。せめて年の半分・6回は欲しい…本音を言うと毎月欲しいです。こんなに高い毎月の治療費、楽に払えない家庭の方が多いと思います。

お仲間さん卒業

励まし合っていたブログ仲間の塔子さんが、クリニックをご卒業されました。

ちょうど2日違いで採卵・移植・判定日を迎えて、ドキドキも喜びも2倍でした。
ブログを通しての素晴らしい出会いに感謝しています。

ブログ仲間さんの嬉しいニュースが続きますように


ニュースZERO

お仲間さんのところで知ったのですが、
今夜22時54分からのニュースZEROで不妊治療のことを特集するようです。

【不妊治療うまくゆかぬ 経験者と苦悩わけあう】とHPにも記載されていました。

治療の偏見を少しでもなくしてくれる内容だといいな。どんな内容になるのか、楽しみです。

ET31 6W5D 心拍確認

無事に心拍が確認出来ました。

もう、ここのところ毎回、成熟卵が採れたか、受精したか、分割したか…と同じくらいの
ドキドキ感が続いていて、帰りの電車でぐったりしてしまいます。

診察では「小さなハードルを越えられましたね、また次のハードルもありますからね。」と院長先生。内診時にモニターを見ながら、心拍がチカチカしているのを教えてもらいましたが、心拍数は測らなかったようで、エコー写真には胎芽の大きさ5.3mmとだけあります。

心拍数は…?と聞くと、「大丈夫ですよ、130くらいありますから。」と。私が心配症だから測らなかったのかな…陽性判定後はすっかり数字に依存しちゃっています。

帰宅してから胎芽の大きさを調べてみましたが、問題はなさそう。またこれからも大きなハードルがあるので、まだまだ安静にしておきます。

私の希望する産院は受け入れ人数が少ないので、ちょっと早いと思ったけど、先週末に仮予約をしてきました。

次は2週間後の5月4日に通院で、尿検査もあるそう。2週間って…長い。。。つわりもまだそれほどひどくないので(具合が悪くなったら水を飲めば大丈夫な程度)、今のうちにマタニティ本を読んでのんびりしようと思います。今はマタニティ本を読んでいる時とお笑いを見ている時がいちばんリラックス出来る時間です。

【今日の会計】4000円 内診・診察のみ

※続きにエコー写真有

続きを読む »

友達の不思議な話

体温は相変わらず37度以上。胸の張りもあるし、空腹時はちょっと口の中がすっぱい感じ。
妊娠を感じる症状はしっかりとありますが、hcgの数値、胎嚢の大きさ、今度は心拍数はいくつ以上あればいいのか…と検索ばかり。でも、なるべく良い方へ考えるようにしています。

今日は二人の友達が数年前に教えてくれた、不思議な話を書きます。

友達Mは一人目の女の子が2歳のころ、突然Mのお腹を指さして「赤ちゃん。」と言ったそうです。
「そういえば生理が遅れてる、明日から旅行だし、検査してみよう。」、と妊娠判定薬を試したら
陽性だったそうです。その後、無事に下の子も生まれました。

もう一人の友達Rは一人目の女の子がやはり2歳のころ、なかなかおっぱい離れをしてくれないなぁと思って過ごしていたら、ある日突然に「ベビーがいるから。」とおっぱいに寄り付かなくなり、妊娠に気が付いたそうです。

この二人は顔見知りではありません。私は以前は子どもが大好きで、Mの子も、Rの子も、すごく可愛がっていたので、「こんなことがあったのよ~信じられる?」と教えてくれました。当時の私はもちろん信じました。でもそれから、不妊に悩まされて友達ともしばらく会っていなくて。

すっかり忘れていた今年3月にデパートの入口ですれ違った2歳くらいの女の子に「ばいば~い。」と言われて、思いだしました。「あっ もしかして!私のお腹の中が見えたのかな。今回うまく行くかも。」って。入口にはその親子と私以外には誰もいなくて、狭い入口だったんです。

この出来事だけで、今回のような結果に至ったとは思ってはいませんが、
採卵前の不安だった気持ちを元気にしてくれました。

治療費捻出も苦しいし、治療は痛くて辛いし、何度も辞めようと思っていました。
3月は一旦休もうと夫に勧められていたし。歩みを止めないで本当に良かったと思っています。
やっとここまで来れたんだから…くよくよしていないで、前向きに過ごさなくちゃ勿体ない。

ちょっと出遅れたけど葉酸サプリを飲みはじめ、4年も前に買った「初めてのたまごくらぶ」も読んでいます。これ、4年前に生理が1週間以上遅れたことがあって、買ってしまったものなのです。当時は結局妊娠していなくて、やっとやっと活躍する時が来ました。

陽性判定をもらってからは通院するたびに、不安を抱えて帰ってきます。その気持ちをここに綴ると皆さんが励ましてくれたり、共感してくれたり。その度にどんどん元気になっていきました。ここは私の居場所なんだなぁ、ブログをやっていたおかげで、一人きりの戦いではなくなったんだ、と改めて思わされます。気にして見に来てくださって本当にありがとうございます。

さぁ~ あと1週間。前向きに過ごします♪

D38 ET21 5W2D 胎嚢確認

無事に胎嚢確認が出来ました。

大きさは5.2ミリと決して大きい方ではないけれど、この時期に同じような大きさで出産された方の情報をインターネットで見て、ちょっと安心しました。院長先生も「5週で5ミリなら平均的な大きさでしょう」と仰っていたので、信じます。

今日は2つ質問をしました。

①下腹部に鈍痛があるのは心配しなくて良いのか?
→ホルモン値が上がっている影響で腸に圧力が掛かっている、ひどくなると便秘になったりするけどあまり気にしなくて大丈夫。
②入浴(湯船に入ること)はしても良いのか?
→出血していなければ構わない、でした。

下腹部痛は結構気になっていました。鈍痛程度なんだけど、適度に歩く通院の日は鈍痛が軽く感じたり。どちらにしても今は大事な時期だから、やはり安静にしていることにします。

次は17日でもいいんだけど…心拍が見えなくてやきもきしたくないから20日にしましょう、と次回は10日後の通院になりました。10日間、長い~!エコー画像の下に出産予定日を書いてくださいました。

ブログ仲間さんがお勧めしていた安心マタニティブックを買ってみました。5W2Dの今日は腕と足の形成が進む時期。シンプルだけど丁寧な内容で、読んでいると穏やかな気分になれます。この本を眺めながら、10日間を穏やかに過ごすことにします。

【今日の会計】4000円(内診・診察のみ)

※続きはエコー写真

続きを読む »

D34 ET17 再判定日

βhcg 922

目標値の10倍を超えてくれて、ホッとしました。

院長先生は相変わらず淡々としていて、「次回は採血無しで内診ですからね。」のみ。
うぅ…大丈夫なのかしら…もう、E2もP4も上がるだけだから測らなくて良いそうです。
数字がないと不安…。先生の表情を見ると、今後も油断しないで、慎重に過ごすべきだと改めて思います。

実感のないままお会計を済ませて、郵便局へ寄ったら、「さくら通り」と言う桜並木になっている通りを発見して、15分くらい歩いてお花見をしてきました。満開の桜の下を歩きながら、「ここまで長い道のりだったな…。」と思ったら、涙が出てきました。

体温は37度で安定してきました。胸の張りも、生理前とは違って中心から張ってくるような張り方でいつもと確実に違います。それと、夕方から決まったように下腹部に鈍痛があること、この三つの症状が私の安定剤になっています。下腹部痛は子宮が大きく成長していることから痛むみたいです。

次は5Wになる金曜日に胎嚢確認です。
20090406104040.jpg
桜とランドマークタワー。青空に映えて綺麗でした♪

【今日の会計】5250円

ET13 体温下がる…?&生理前のような腹痛

私はテルモの電子体温計を使っています。
体温を測るのはストレスになるので、普段は測っていなくて、移植後だけ測っています。

ET12日目・13日目(昨日・今日)と、一度目の測定時は36.7度台でした。
今朝なんて朝5時に自然に目が覚めて、36.7度台。そこから11時半に起きるまで何度も測っては眠り…を繰り返していました。

結局何度か測るうちに37度を越える時もあったけど、初めに測った数値が低めだと焦ります。極めつけに昨夜から生理前に似た腹痛があって、もうヤケクソになっていました^^;仕事に行く夫を初めて、布団の中から見送りました。今、起きたところです。

電子体温計って良くないのかな…やっぱり水銀かしら。そもそも私みたいなタイプは測らない方が心の浮き沈みがなくて良いんです。でも高温だと安心するし、0.3度下がったらクリニックに連絡しなくちゃならないし、やっぱり測り続けます。。。

昨日は夫の帰宅が遅くて、今朝も寝ながら見送ったので、まともに会話していません。
「生理前みたいな腹痛があるし、体温も下がってるみたいだし、もうダメかも…」と布団の中から訴えただけ。

一人で悶々としていたけど、皆さんから頂いたコメントを読んで心が軽くなりました。
励ましの言葉、ありがとうございます。同じ経験をされている方のお言葉は、何よりも心強いです。ブログをやっていて良かった♪

D29 ET12 妊娠判定日

βhcg 70 / E2 569 / P4 26.3

「この数値からすると妊娠していますね、次にβhcgが10倍に伸びていれば、3日後には赤ちゃんの袋が見えると思います」と院長先生。今日は朝から結構混んでいたせいなのか、淡々とこう言われて、「この数値じゃあ足りないの…?」とちょっぴり不安になって帰ってきました。情けない…^^;

ブログ仲間さんに教えて頂いた、「新橋夢クリニック院長のβhcg値と生産率の関係」を見るとET12日目βhcg70だと生産率40~50%前後。充分ではないですか(自分に言い聞かせています)。

同じMMを卒業された方がET12日目にβhcg50.6だった、というコメントに勇気付けられています。なおこさん、貴重な情報を教えてくださって本当にありがとうございます。

どうしても、他の方と比べて不安要素を探してしまいます。でも、これって自分次第ではこれからもずっと続くこと。だったら、人と比較したりしないで、信じて楽しみに過ごした方が絶対いいはず。

今日の東京は久しぶりにどんよりとしたお天気で、私も不安な気持ちと、いつ、どのタイミングで喜べばいいのかわからなくて戸惑っていますが、お天気が良くなればきっと元気になるはず。検索魔にならないように気をつけます。

かなり気が早いのですが、憧れていたBaby Tickersをブログの下の方に入れてみました。

次は5日後のET17に通院です。

【今日の会計】7350円 採血・診察のみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。